ソーシャルギフトサービス「cotoco (コトコ)」ドミノ・ピザのギフトチケットを取扱い開始

SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李 承奎)は、同社が運営するソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)(https://cotoco.net)」において、4月5日(水)より、株式会社ドミノピザ・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:スコット・オルカー)が展開する「ドミノ・ピザ」のギフトチケットの取り扱いを開始いたしました。

PRESS3

現在、世界80以上の国と地域で12,800店舗以上を展開するドミノ・ピザ。日本では1985年恵比寿にて、日本初のデリバリーピザブランドとしてスタートしました。ネット注文はもちろん、LINE注文など、アツアツのおいしいピザをより手軽に注文できる業界初のサービスを開発・導入しています。

cotocoでは、贈られた人がドミノ・ピザを利用できる、Domino’s e-GIFT CARD 5,000円/1,000円を提供します。同店がソーシャルギフトサービスを通じてクーポン提供するのは、今回が初めてとなります。

cotocoは今回のブランド追加で、主たるターゲットである女性ユーザーに喜ばれるギフトを拡充し、これによりcotocoでの取り扱いブランドは全27ブランドとなりました。
「いつものメッセージに、すこしのサプライズを。」をテーマに、普段のなにげないメッセージのやり取りの中に、気軽にギフトを添えるような、新しいギフト文化の創出を、cotocoは今後も引き続き目指してまいります。

【cotocoサービス概要】
名称:cotoco (https://cotoco.net)
サービス開始:2014年8月5日(火)
提携ブランド:利用可能店舗:
決済手段  :クレジットカード決済、キャリア決済
サービス概要:いつものメッセージに、すこしのサプライズを。
“ありがとう”、“おめでとう”、“ごめんね”、“頑張れ”、“元気出して”、“好き だよ”など、特定のシーンに限定せず、友達、恋人、同僚などの親しい人々に。

提携ブランド:あがいんステーション、雄勝そだての住人、カフェクレープ、クリスピー・クリーム・ドーナツ、コニカミノルタプラネタリウム“満天”“天空”、スター  バックス、ピザーラ、ファミリーマート、Photoback、エンジェルスハート、
ファンタスティック、ポールバセット、honto、マリオンクレープ、ミニストップ、ル ショコラ ドゥ アッシュ、山本海苔店、ラフィネ、リンベル、レコチョク、ローソン、アフタヌーンティーティールーム、B-R サーティーワン アイスクリ―ム、MyCaseShop、Sakaseru、noanoa Luxe

※2016年12月現在
利用可能店舗:36,000店舗  ※2016年12月現在

【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化されました。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。SK planet Japanはその日本法人として2012年に設立され、Mobile Giftingサービス「cotoco(コトコ)」を日本国内で開始しました。現在、より利便性に優れたO2Oサービスの提供を目標に日本の大手企業と一緒に様々なマーケティングプラットフォームを構築しています。今後は、全世界のモバイルユーザに向けたO2Oプラットフォーム提供を実現するために更なる成長を目指しています。